ボールミル部品

ボール

当社は、鉱山、セメント、製鉄所、発電所、砕石産業などのボールミルで使用される、粉砕ボールを提供しております。ご使用環境に合わせ、鋳造品、鍛造/転造品、高クロム品、低クロム品、高炭素品、低炭素品など、幅広く取り揃えております。

また、鋳造ボールの一部は、当社独自の金型鋳造法を用いており、砂型鋳造法に比べ金属組織が緻密になり、且つ特別な熱処理工程と併せることにより、非常に摩耗しにくい特徴があります。

主な商品名 工程 Cr(%) 硬度(HRc) サイズ(mm)
UR 鋳造品 26-29 ≧60 15-90
ER 鋳造品 20-22 ≧60 15-90
SR 鋳造品 16-18 ≧58 15-100
RDH 鋳造品 10-13 ≧58 15-100
RD 鋳造品 10-13 ≧50 30-100
D 鋳造品 1-3 ≧48 25-120
ST 鍛造/転造品 20-140

※シルペッブ各種

ライナー、目板

ボールミル内部品のライナーや目板は、それぞれの箇所で重要な役割を担っています。当社は、その機能を最大限発揮できるよう、形状と材質を設計しております。セメントミル1室は、粗粉砕の機能が求められるため、長期間に渡り掻き揚げ能力が維持できる設計であり、2室は効率的な微粉砕が求められ、分級効果をより高めた設計となっております。

当社のボールと組み合わせてご使用になると、それぞれの効果はより高まり、生産性の向上に貢献できると確信しております。